リンパってどんなもの?②

前回の続きです。

今回はリンパの役割についてお伝えしたいと思います!

 

リンパ液が運んでいるのは、体の老廃物や余分な水分(‘ω’)ノ

よく聞きますよね?

これらのものがリンパ節に集められて、最終的にはリンパ管から静脈に注がれ、

内臓に送られた結果、尿として排泄されていくしくみです。

 

また、リンパには、病気やけがをしたときに

病原体や異物から体を守る免疫機能の働きもあります。

 

このように、リンパの役割は【浄化】と【免疫】です(^^)/

 

しかし、体が冷えていたり筋肉がこっていると、

リンパの流れが悪くなってしまって、代謝が低下し、

体内に余計な水分や老廃物をため込んでしまって、浄化ができなくなります(:_;)

その結果、顔や体がむくんだり、肌ツヤが悪くなるなったり

免疫機能の低下などの悪循環を引き起こしてしまいます(`・ω・´)

 

リンパの流れをよくしておくことは重要で

健康の為にも大切な事です!

 

次回は、リンパを流す事にお伝えしたいと思います。